ブログ

2016.6.7 ~9 東京出張3

2016年07月09日

 

東京最終日のこの日は、最近できたパティスリーを回ります。

まずは1軒目。
等々力にある「パティスリー・アサコ・イワヤナギ」へ

th_IMG_5578

th_IMG_5579

線路沿いにあるオシャレな空間は建築家の旦那さんにより物らしい。

お菓子は定番の物を、一工夫して作られていて、好感がもてました。
味も奇をてらわずとても食べやすく美味しいですね。

奥で行われていたケーキ教室も気になったお店でした。

次は、三軒茶屋へ

「リュウラ」

th_IMG_5580

th_IMG_5581

th_IMG_5582

2軒となりがケーキ屋さんという立地に作る所が、このシェフの自信でしょうか?

でも、以前と変わらぬ組み合わせセンスと味でした。

次は、巣鴨へ

ムッシュは初巣鴨です。

おじいちゃんおばあちゃんの原宿と言われる巣鴨商店街が気になりますが
その前に目的のお菓子屋さんへ

「アサミ・ヨシノリ」

th_IMG_5583

th_IMG_5586

th_IMG_5584

これまた裏通りにあるお菓子屋さんですね。

ショートケーキを食べましたが、ムッシュはやっぱりワンサンドのショートケーキが好きだ!

そして、巣鴨商店街へ

th_IMG_5587

巣鴨と言えば塩豆大福でしょう!

th_IMG_5593

th_IMG_5594

th_IMG_5595

もちろん、御三家買いました!

この商店街で気になるお店を発見!

th_IMG_5592

何やら、魚メインの定食屋さん。しかも売りはアジフライ。これは気になります。
早速、入ってみましょう。

th_IMG_5591

中は広いのですが、おじちゃんおばちゃんで埋め尽くされています。

その中に少しばかりサラリーマンの姿も見えますが・・・

ということでもちろんアジフライをオーダー

th_IMG_5591

これです!デカいアジフライが3枚も乗っています。

しかも、やっぱり旨い!こういった店に外れはないですよね。

ということで、最後に当たりが出た。東京出張でした。

2016.6.7 ~9 東京出張2

2016年07月09日

 

東京2日目。

この日はミコヤ香商さんの年に1回開催される講習会で、講師は昨夜ご一緒させて頂いた
プルシック、オーナーシェフの所さんです。

会場に着くなり、やはり営業マンやシェフから突っ込まれ、嫌な感じ・・・

そして講習会スタート。

th_IMG_5552

th_IMG_5553

th_IMG_5554

th_IMG_5555

th_IMG_5558

th_IMG_5560

th_IMG_5561

th_IMG_5562

th_IMG_5564

th_IMG_5566

内容的には本当にシンプルなお菓子ばかりでしたが、そもそもこのシェフのことをしらないといけないのかもしれませんね。

名古屋にあるパステルと言うお店はご存知でしょうか?

名前が分からなくても「なめらかプリン」は皆さんご存知ですよね。

そう!このなめらかプリンの生みの親なんです。

現在のお店では、プリンやシフォンケーキ、ロールケーキを中心に本当にシンプルで美味しいお菓子を作られております。

そんなシェフのこだわりの詰まったお菓子は本当に素直に美味しいと言える物ばかりでした。

ただ、前日になんかシェフに気に入られたのか、やたらとことあるごとに当てられて質問をしなくてはいけないのは勘弁してほしかったな〜・・・・・・

また、岐阜へ足を運びたくなった講習会でした。

そして、そこから渋谷へ

「TACOBELL」へ

タコス専門店

th_IMG_5572

th_IMG_5570

th_IMG_5569

ここも最近話題のお店ですが、思った程には混んでいませんでした。
タコス好きには面白いお店なのかもしれませんが、ムッシュはそれほどタコス好きではないので、ふ〜んって感じです。

そしてこの日最後は、「リトル・パイ・ファクトリー」へ

th_IMG_5573

th_IMG_5574

もう、夕方でしたのでほとんどパイは残っていませんでしたが、アップルパイを。

普通のアップルパイでした。

パート3へ

2016.6.7 ~9 東京出張

2016年07月09日

 

東京での、いろいろな用事が重なったので少し長めの東京出張へ行ってきました。

まずは、展示会を2件。

いつもお世話になっている池伝さんの展示会へ

th_IMG_5527

普段見ることの出来ない食材や、会うことが出来ないメーカーさんたちとの情報交換をすることができて、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

そして、流通センターからビックサイトへ移動してFOOMAへ

th_IMG_5528

ここでは、食品機械の展示会で最新の機械のどうこうを見ることが出来ました。

そして、都内に戻り、話題店へ

[LUKES LOBSTER」

th_IMG_5529

ロブスターサンドの専門店

th_IMG_5531

なかなかの行列です。

めちゃくちゃシンプルなんだけど、流石はロブスター!
お値段はやっぱりロブスター級でした。

そして、夜にある懇親会に出る為に六本木へ

ミッドタウンの中にあるアンリ・ル・ルーヘ

th_IMG_5533

th_IMG_5534

クイニーアマンを食してみる。
やっぱりクイニーアマンは焼きたてじゃないと美味しくないよね・・・・

そして、懇親会,会場のハードロックカフェへ

th_IMG_5543

th_IMG_5535

th_IMG_5537

th_IMG_5538

th_IMG_5541

th_IMG_5542

今回の講師、岐阜にあるプルシックのオーナーシェフ所さんとも、お話が出来その他いろいろな方達とも交流が出来て有意義な時間でした。

ただ、2次会に行こう!って言っておきながら、2次会のお店に着いた途端に、腹痛にみまわれ、ほとんどトイレですごすことになり、シェフにも、他の人たちにも
ご迷惑をおかけして大変に申し訳なく、大失態の初日でした・・・・

2016.6.6 生しらす丼

2016年07月09日

 

この時期になると食べたくなるものといえば、生しらす丼ですね。といっても
これは、静岡育ちのムッシュだからでしょうか?

今年は、静岡にいく時間もないので諦めていたのですが、何と石川県で食べられるんですね。
それが美川のお寿司屋さん「山長寿司」さんです。

th_IMG_5524

開店時間を少し過ぎたらもうこの状態。

th_IMG_5525

道路には車が路駐してあり、お店の前は行列!

そして待つこと40分ほど。
最初に入ったお客さんが帰られて、2巡目。

もう、有無もいわさず生しらす丼を淡々と作り始める大将。

そして、ついに来ました今年初の生しらす丼

th_IMG_5526

ネギがたんまり。これにはネギ嫌いなムッシュはテンションさがる・・・・

そして、しらすの量がやはり静岡と比べると少ない。

だけど、貴重な生しらす。しっかりと頂きました。

この日は、2回転分でしらすは終了だったそうで、食べられて良かった!

来年は、やっぱり静岡に行くぞ!

2016.5.27~30 ベトナム・ホーチミン視察パート4

2016年06月12日

 

ベトナム最終日のこの日は、市内のショップを回ります。

まずは、日本人街にあるハーゲンダッツとファミリーマートの視察から。

th_IMG_5484

th_IMG_5485


th_IMG_5489


この、日本人街にあるファミリーマートですが、ハーゲンダッツの裏にありちょっと分かりにくい場所なのですが、ホーチミンでは1番の売上だそうです。
店内には、日本の食料品が所狭しと売っています。

カルビーのポテトチップスが1袋500円で売っていたり、うなぎの蒲焼きが冷凍で売っていたり、ちょっと面白いファミリーマートなのですが、
そんな中で今後、ベトナムでのビジネスが始まるなら、まずやるべき商品であるプリンを確認。

この2つのプリン実は、ホーチミンでは、ちょっと有名な日本人が作っているプリンです。

そして、ハーゲンダッツのケーキ2種。

スフレのチーズケーキとティラミス。
この2種類はどこに行ってもあるアイテムなんですよね。

そしてこのハーゲンダッツのすぐ裏に
このプリンをプロデュースしているお店とお菓子教室の
「4P'S」と「STAR KICHEN」があるので、行ってみることに。

th_IMG_5491

th_IMG_5492

「4p’s」はイタリアンでこちらではかなりセレブなお店だそうです。

ムッシュも以前来た時に入ろうと思って躊躇したお店です。

ここでは、このお店の2階にあるお菓子教室の「STAR KICHEN」のお菓子が食べれます。

でも、こちらはサクラのショートケーキとバナナのクレープ包みを頂きましたが、それほど美味しいお菓子ではないですね。

それより、ここでイタリアンを食べたかった!

そして、次は韓国企業の「CJ」グループが展開する「TOUS les Joure」へ

th_IMG_5493

th_IMG_5494

このケーキはひどかった。
いったいいつのケーキなのでしょう?
ケーキがひからびていて、カサカサのムース。こんなの食べれません。
すぐに出て行きたかったのですが、突然のスコール。

これが又ながくて、2時間も足止めを食らいました。

でも、あれだけいたバイクもやっぱりスコールになるといなくなるんですね。

そして、次はホテルのお菓子を視察。

th_IMG_5495

th_IMG_5496

「コンチネンタルホテルサイゴン」

格式高いホテルですが、ケーキのレベルは低いようです。

そしてジャパニーズデザートと書いてあるカフェへ

「MOF」

th_IMG_5498

th_IMG_5497

ジャパニーズデザートというぐらいだから当然日本人がしているのかと思いきや、ベトナム人がオーナーだそうです。

とにかく日本の抹茶スイーツや、団子、かき氷など和スイーツをこれでもか!というぐらい出していました。

もう、お菓子で満腹なのですが、ここから夕食へ

th_IMG_5501

なんと読むか分からないですが、有名なお店らしいです。

th_IMG_5502

th_IMG_5503

th_IMG_5504

th_IMG_5505

th_IMG_5506

th_IMG_5507

th_IMG_5508

th_IMG_5509

結局、最後までズーッとベトナム料理でした。

それでは、空港へ

th_IMG_5510


現地時間で夜中の12時35分発

日本へ帰ります。


どうやら、何度かまたベトナムへ来ることになりそうな予感。

2016.5.27~30 ベトナム・ホーチミン視察パート3

2016年06月12日

 

ホーチミン3日目。
この日も市内のショッピングモールを回る視察に出掛けます。

th_IMG_5444

th_IMG_5445

th_IMG_5446

「Big C」
地元のローカルなショッピングセンターです。
近くにAEON MALLが出来たので、大分打撃を受けているようですが、
ここは、どちらかというと少し低所得な人たちが来る場所なので、
売っている物もイオンと同じ物がこちらの方が安く売っています。

そして、昨日とは違う、AEON MALLベトナム1号店へ

th_IMG_5459

th_IMG_5460

th_IMG_5461

th_IMG_5462

まずはお昼ご飯ですが、イオンモールのレストラン街にあるおなじみの「丸亀製麺」です。
こちらのぶっかけには、おおきなはんぺんのような練り物が乗っかっています。

ベトナムでも大盛況です。

th_IMG_5464

th_IMG_5465

th_IMG_5466

こちらは、ドラえもんショップ1号店です。

イオンは、賑わっています。流石です。日曜日ということもあるかもしれませんが・・・


そして、夕食。

th_IMG_5471

この日の夕食は、関連会社の人たちもちょうどベトナムに来ていたらしく、一緒にご飯を。ということで14名ぐらいの人数での食事となりました。

いろんな、凄い肩書きの方達とお会いすることとなりちょっと、恐縮する夕食となりました。

th_IMG_5474

th_IMG_5475

th_IMG_5476

th_IMG_5477

th_IMG_5479

th_IMG_5481

th_IMG_5482

ちょっと、久しぶりにビールという物を飲みました。

ベトナムではこのタイガービールか333ビールのどちらかですね。

味は、バドワイザーのように軽くて薄いビールです。
このくらいなら、まだ飲みやすいのです。

そして、この日も夜が更けていきました。

パート4につづく

2016.5.27~30 ベトナム・ホーチミン視察パート2

2016年06月12日

 

翌朝、まずはホテルの朝食でビタミン補給

th_IMG_5370

こちらのフルーツは、本当に美味しいですよね、
確かに日本にもおいしいフルーツはありますけど値段が高い
でも、例えばこのスイカなんてこちらでは、1個150円ぐらいだと思いますよ。

そして、視察開始。

まずは、今回の視察するにあたってベトナムでのビジネスパートナーになるかもしれない会社の工場へ

th_IMG_5372

th_IMG_5375

th_IMG_5376

th_IMG_5379

th_IMG_5381

th_IMG_5384

th_IMG_5385

ベトナムで日本の豆腐を提供したいという思いから、この地で豆腐の製造販売を始めたそうですが、今ではイオンモールやファミリーマートなどでも販売している程の成長をされている会社です。

豆腐も食べさせて頂きましたが、本当に日本の豆腐と同じでしたね。

その後、実際の店舗を見にイオンモールへ

イオンは5年程前からベトナムでAEON MALLを展開していて現在は、ホーチミン、ハノイに6店舗を展開。
今後はカンボジアにも出店予定だそうです。

th_IMG_5403

th_IMG_5404

th_IMG_5405

th_IMG_5409

ここは、仮店舗だそうですが何か、ベトナムでドラえもんが有名でみんなが大好きなキャラクターであるのが不思議ですね。

その後、ビンコムセンターへ

まずは、昼食

ベトナム料理店へ

th_IMG_5412

フォーと蓮の葉に包んである焼き飯。

懐かしい味ですね。

その後、このビル内にあるお店の視察。

th_IMG_5413

th_IMG_5414

th_IMG_5415

th_IMG_5416

「パリバケット」韓国の大手企業です。
日本人がコンサルに入っているので、商品クオリティーは高いです。

th_IMG_5420

th_IMG_5422

こちらも先ほどのお店と韓国でシェアーを2分する大手企業のお店「トゥレジュール」

こちらも日本人のシェフがコンサルに入っています。

どうやらベトナムでは、韓国企業が幅を利かしているようです。

th_IMG_5418

th_IMG_5419

こちらは日本でおなじみの店舗ですね。

そして次は、その韓国のショッピングモール「ロッテマート」です。

th_IMG_5423

中で売られているフルーツはとても安価ですね。

th_IMG_5425

th_IMG_5426

th_IMG_5427


その後、夕食へ

th_IMG_5429

高級なベトナム料理のお店です。

th_IMG_5431

th_IMG_5433

th_IMG_5435

th_IMG_5436

th_IMG_5437

th_IMG_5438

いや〜美味しかった〜
ベトナム料理は、本当に日本人の口に合いますね。

そして、なにやらマッサージを予約してあるからということで
ムッシュ人生初のマッサージへ

th_IMG_5439

フットマッサージってやつらしいです。
しかもこの店は、凄い人気店らしく予約しないと1時間待ちが当たり前らしいです。

でも、ムッシュには拷問のなにものでもない単なる罰ゲームでした。

そして、ベンタン市場の横を通ってホテルへ

th_IMG_5443

th_IMG_5428

明日は、どこに行くんだろう?

パート3につづく

2016.5.27~30 ベトナム・ホーチミン視察

2016年06月05日

 

まさか、またホーチミンに行くことになるとは思ってもいませんでしたが、
今回、仕事で急遽いくことになりました。

今回も、成田からの出発ということで小松から羽田へ
東京から成田エキスプレスで成田空港までのルートです。

前回、小松成田で飛んだ時に手荷物がなかなか出てこなくてチェックインがギリギリだったので
安全パイを考えて面倒ですが・・・

そして、出国前のお決まり、和食を食べましょう!

th_IMG_5366

なんか、あれもこれも着いた豪華御膳。
お腹いっぱいで、いよいよホーチミンに向けて18:30にフライトかと思いきや
機体の到着遅れで、40分の遅れ。

しかも、何やらニュースでは先ほどムッシュが降り立った羽田で大韓航空機が炎上だそうで、その時間がちょうど
小松から羽田へ降りた時間時間と一緒とは。
一歩間違ったら降りれなかったかも・・・・・

これは、なんか今後も起きるような予感・・・

そして、ようやく飛び立ちます!

th_IMG_5367

th_IMG_5369

この日はそのままホテルへ直行!

しかし、こんな夜中なのに相変わらず人が多い街だな〜

パート2へ

2016.5.21.22 2夜連チャンのグルメ

2016年06月05日

 

東京から年に何回か来られるメーカーの営業マンと食事に行ってきました。

気になっていた「VIVI」へ

th_IMG_5345

th_IMG_5346

th_IMG_5347

th_IMG_5348

th_IMG_5349

ここは、以前[ゲデレー」に勤めていた若いスタッフが独立したお店です。
若いながら、一生懸命差が伝わってくるいいお店でした。

その翌日
友達カップルと共に
駅前に出来た「Da TAKE」さんへ

th_IMG_5351

th_IMG_5352

th_IMG_5353

th_IMG_5354

th_IMG_5355

th_IMG_5356

th_IMG_5357

th_IMG_5358

いいお店ですね。
ピザもおいしいし、それほど高くもなく使えるお店ではないでしょうか?
お肉も美味しいですよ。

2016.5.16~19 四国旅行パート4

2016年06月05日

 

いよいよ四国旅行最終日です。

この日は、新居浜市にある1軒の洋菓子屋さんを訪ねます。

このお店は、ムッシュが以前勤めていた時に部下たったスタッフが経営されているお店です。

久しぶりにゆっくりと、夫婦揃ってお話が出来たことが良かったですね。
そして、部下の成長を見れたことが本当に嬉しく思いました。

th_IMG_5341

th_IMG_5342

そして、金沢へ600kmのドライブで帰郷しました。

大自然あり、美味しい食べ物あり、と大満足の四国旅行でした。