ブログ

10周年特別コラボ企画 第三弾 たろう×La Nature 2012.7.28.29

2012年07月29日

 

皆さんこんばんは。
もう7月も終わりナチュールの10周年のイベントも今回で最後になりました。

最後は、茶菓工房たろうさんとのコラボ商品となります。
たろうさんとは、以前に毎年秋に行われるスイーツフェアーでその2日間限定の
ブランド「高山 太郎」という企画をして、とても話題になりました。

今回はその当時の高山たろうの最新版として全くあたらしいアイテムを作ることにしました。

前回同様、完成されている和菓子と洋菓子を組み合わせるという至ってシンプルでありながら
意外性が一番でるこの企画。

今回は、洋菓子をフランス伝統菓子に限り、和菓子と組み合わせました。

それでは、早速その商品をご覧いただきましょう



「氷室まんじゅう&タルトタタン」
7月の頭に金沢では皆さんが食べる氷室まんじゅうにリンゴをしっかりと焼きこんだタルトタタンを組み合わせました。
氷室の淡白な生地とこしあんに濃厚なリンゴとパイ生地が意外に合う一品です。



「白玉ぜんざい&ババ オ ラム」
写真ではわかりにくいですが下に白玉ぜんざいが入っています。
ラム酒の効いたババに小豆の甘さと白玉の餅もちっとした食感が美味しい一品



「黒糖水ようかん&オペラ」
コーヒーのシロップが効いているオペラに黒糖の風味がいい水ようかんを組み合わせました。
黒糖を入れることにより艶やかな黒い表面を作ることが出来ました。



「豆大福&コンポート フィグ」
そこに豆大福を入れて、上に赤ワインでコンポートしたいちじくをのせました。
イチジクの中にはクレームディプロマットを詰めて全体のバランスをとりました。

どれも面白い組み合わせですが、美味しいコラボスイーツになりました。

ご協力いただきました「茶菓工房 たろう」さまありがとうございました。


さて、11年目に向かってスタートです。
新たな10年を実り多き10年に出来るように頑張ります。

ムッシュもの申す

2012年07月29日

 

ここ何年か、思うことがある。
それは、日本人のモラルだ。
こういったことを発信すると途端に世間からバッシングを受ける
ここ最近の風潮はどうかと思う。

国を動かすべく総理大臣までもが自分の言いたいことも言えない世の中。

いったい何が正義なのだろうか?

昔の日本人はもっとモラルがあったと思う。

とかく、客商売をしていると首を傾げたくなるようなことも多々ある。

なぜ、自分自身の非を認めないのだろうか?

なぜ、すべてを自分の思うがままにしたいのだろうか?

人は、自分とは違う人間だとは思わないのだろうか?

すべてのことが人のせいになる世の中

中国に行っていたときによく感じていたことが日本でも
当たり前のごとくおこる。

絶対に自分が悪いとは言わない。
中国にいた時になぜ、自分が悪いと言わないのかと聞いたことがある。
すると、彼らは小さい頃から自分が悪くても謝るなと教わっているらしい。
自分が悪いというと、それに笠をかけてあれもこれも責任を取らされる羽目になるからだそうだ。

今の日本もまさにこんなところだろう。
少しでも弱い部分を見せると必要なまでに責め立てられる。

折しも、日本の企業が世界で日本のおもてなしの心のサービスで評価されどんどん
世界に進出しているのにも関わらず、日本では心なき人々が増えてきているようにも思う。

以前は、NOと言えない日本人は世界では通用しないとまで言われていたのが、
今はそのNOと言わない美徳が世界に評価されている
全く以て、皮肉な物である。
日本の美徳とする部分が失われつつある世の中で、もう一度ほんとうに正しいことは何なのか
を考えるべきではないだろうか?

物があふれ、情報が溢れ、世界が近くなり確かに便利な世の中にはなったが、
それと引き換えに無くしている自由を取り戻したいと思うムッシュの心境である。

もっとシンプルな世の中になることを切に願うのである。

10周年特別コラボ企画 第二弾 美福×La Nature 2012.7.21.22

2012年07月22日

 

10周年のコラボ商品は第2弾目に突入して
美福さんとのコラボ商品を販売しました。

美福さんの村上さんとは、白山氷や茶会の企画などでもご一緒させて頂いて
いる、仲のいい和菓子屋さんでとても勉強熱心な方なので、
今回は、かなり無理を言っていままでに無い商品を作ることが出来ました。

では、そんな商品をひとつずつご紹介します。



「豆乳のわらび スイカジュレとともに」
豆乳で炊いたわらび餅と夏の果物の定番スイカを組み合わせた商品



「コラボマチェドニア 水まんじゅう入り」
イタリアのドルチェ、マチェドニアにマンゴーとフランボワーズのフルーツ餡を入れた水まんじゅうを入れて
リキュールの効いたジュレと季節のフルーツを盛り込みました



「紅茶の浮き島 クレームショコラオレのガトー」
浮き島に紅茶のファインを入れて間にアプリコットの羊羹、ミルクチョコレートのクリームを合わせて
和と洋の融合スイーツ



「あずき茶のティラミス」
餡を炊くときにでる煮汁(あずき茶)をティラミスのシロップに使った和風なティラミス



「チーズどらやきのミルフィーユ仕立て」
チーズを練り込んだどら焼きにクリームチーズのクレームディプロマットをサンドしてミルフィーユ風に


どれも今回のために一から試作して作って頂きました。
とても面白いお菓子ができました。

本当にご協力ありがとうございました。

北國新聞文化センター「ラ・ナチュールのとっておきケーキ」教室 2012.7.17

2012年07月22日

 

毎回恒例の文化センターのケーキ教室です。
今回は、暑い夏場にぴったりのヴェリーヌを作ります。
ピスタチオのクレームブリュレ、ココナッツのブランマンジェ、グレープフルーツとオレンジのジュレが入る豪華版

この電子レンジオーブンで焼く蒸し焼きの物がいつも苦戦するのですが、今回もやはりブリュレを焼くのに
一苦労でした。





作業風景の写真はいつもの角度からだと本当に代わり映えしないですね。

次回からは、違う角度からにしよう

白山氷 2012.7.19

2012年07月22日

 

ほぼ、毎年恒例で行われている金沢夢街道でのイベント「白山氷」が今年も
開催されることになり、メンバーそろっての打ち合わせをして、今回が2回目の打ち合わせになり
第1回試作となりました。
今年のテーマは、『台湾」ということで台湾で有名なマンゴー氷をいつものメンバーで
つくろうと言うことになりました。

本家のマンゴー氷は氷の上にフレッシュのマンゴーがどっさり乗って、マンゴーシロップと練乳で仕上げる感じ
なのですが、上のトッピングを各、得意分野のマンゴー素材を乗っけるという物です。





まずは、試作品ですがなかなか美味しく出来ました。
次回の試作でほぼ完成しそうです。

この白山氷は8月11日に登場します。
詳しくは、リビング金沢に掲載されると思います。

もうクリスマス 2012.7.14

2012年07月15日

 

季節は夏に向かっていく真っ只中なのに、スタッフが顔をしかめる写真取り

昨年から、始まったコープいしかわへのクリスマスケーキの販売。
数は、少ないのですがここのクリスマスケーキ第1回目の提出がありました。

まだ頭の中は、ハロウィンにも向いていないのに、クリスマスケーキを
考えなくてはいけないなんて・・・・

せっかくのクリスマス思考に頭がなったので、お店で販売する今年のメニューも考えてしまえとばかりに
やってしまいました。



コープいしかわ&コープたまぼこ共通商品のイチゴのデコレーション『フォレブラン」

さて、そろそろ繁忙期に向けて計画を立てて行かなくては。

10周年特別コラボ企画 第一弾 ヤマト醤油味噌×La Nature 2012.7.14.15.16

2012年07月15日

 

このたび、La Natureは7月27日で丸10年を迎えることとなりました。
10年前のこの日にムッシュが10年を迎えられるなんて思いもしなかったことが、
たくさんのお客様とたくさんのスタッフ、そしてたくさんの関係業社の方たちに支えられ
10年を迎えることが出来ました。

当時を振り返ると、ムッシュもまだまだ若く、怖いもの知らずで粋がっていた31歳の小僧でした。
そこから、様々な試練と喜びをいただきながら、店も自身も成長させていただいたのだと思います。
10年をただひたすらに走り続け、最近思うことは企業としてのあり方です。
たくさんのスタッフを抱え一企業としてどうあるべきかをよく考えます。
今までは、ただ自分がこうしたいからで走ってきた10年から、地域との結びつきを考えながら
次の10年を走らなければと思うのです。

ありがたいことに、この10年でたくさんの出会いがありました。
そんな地域に根ざした方達との出会いをたいせつにしながら何か出来ないかと考えたのが、
地元、企業様とのコラボ企画でした。

地元で活躍されている人たちとのコラボによってまた、新しいスイーツの可能性を
地域の方達に発見して頂いたら幸いです。

そんなことで今週から各週ごとにコラボ商品を販売していくこの企画。
まず第一弾は、『ヤマト醤油味噌」さまのご協力をいただき、
醤油、味噌、麹、甘酒を使用した穀物スイーツを作ってみました。







向かって左のロールケーキから
「甘酒ロール」
「醤油ジンジャージュレ、グレープフルーツを添えて」
「味噌のタルト、バナナソテーと蜂蜜のクリーム」
「塩麹のガトーショコラ、フリュイルージュの余韻」
「玄米甘酒のブランマンジェ、ブラックタピオカと黒蜜ソース」
「麹ジャムのショートケーキ」

ショートケーキに使用した麹ジャムは、本来無い商品ですが
今回のコラボのために作って頂きました。

初日からたくさんのお客様が、コラボ商品に興味を持って頂き予定数の倍以上を売る
うれしい結果となりました。

当日は、ヤマト醤油味噌 さまの商品の直売もしてもらっています。

来週は、団子で有名な「美福」さまとのコラボ商品になります。
乞うご期待ください。

白山モンブラン 2012.7.13

2012年07月15日

 

昨年、白山麓の地域で始まった白山モンブランの2012年の事業が今年も始まりました。
今年は昨年の参加者に加え、数社の方の参加が見込まれています。
そして、ムッシュは昨年同様指導者として参加させて頂いております。
まずは、参加者とのヒアリングから始まり、各参加者のこだわりの食材をもとにどのような
「白山モンブラン」を作り上げていくかの部分からです。
その後、各自たたき台の商品を作ってもらい、そこから少しずつブラッシュアップの作業に入ります。

皆さん、お忙しい中期限内にサンプルを作ってもらい、一生懸命に参加してもらっています。

そんな、ブラッシュアップの期間もあとのこすところ2回の所まできました。
そろそろ、ある程度の形にしてこなければならないところです。







中間地点である程度形になってきているのであとは、内容をもう少し詰めて、最終の飾りのデザインのところまで指導していきます。

ラストスパートで皆さんいい作品を作って、皆さんに白山に来て頂きましょう。

連休の過ごし方 2012.6.25 6.26

2012年07月10日

 

何もする予定のない連休というのは、ムッシュの中では珍しい
では、どのように過ごそうか?

弁当をもって動物園でウダウダ過ごすことにしてみた。







時間があると動物をじっくり見ることが出来るし、ベンチで昼寝も出来る。
贅沢な時間だ。
時間があるから、クジャクが羽を広げるベストショットを撮影出来るし虎とも間近で、見ることが出来る。
こんなにゆっくり動物園を回ったのは始めてだな〜

翌日は、家でず〜っとアメリカのドラマ「チャック」を見て過ごす。
これはこれでなかなか、しんどかった。

夜は、結婚記念日で豪華な食事に出かける



「竹千代」
いつも気を使って特別な料理を用意してもらう。
職人同士カウンター越しにいろいろな話が出来てとても楽しい時間を過ごすことが出来た。
感謝感謝!

みなさんに、ワイフに感謝の休日。

不二精油講習会 2012.7.6

2012年07月08日

 

先週の週末に大阪で講習会があり参加してきました。

不二精油という会社は、関西国際空港に行くときに見えるのですが、皆さんは気にしてないので
気づいてはないと思うのですが、とても大きな会社です。
ここでは、植物油をはじめとする製品から大豆製品、チョコレートなどを作っている会社です。
以前、ムッシュがインドネシアのカカオ農園に行った際にお世話になったのもこの会社です。

で、この会社が今、洋菓子用の商材で力を入れているのが「クレマ・デ・マスカルポーネ」
ということは当然ティラミスに使用するチーズです。
そこで、今回はイタリア人シェフによる本場のティラミスの講習会とベルギーのお菓子と題して講習会が行われました。







これが本場のティラミスですが、同じティラミスのムースを使いながらいろいろなバージョンがあるようです。
ここで、一番驚いたのは、その作り方。
こんな作り方があったんだ とカルチャーショックでした。
しかもできたてのクリームは、とてもクリーミーで美味しい。
今までのどこのティラミスより美味しい。

今後、ナチュールのティラミスも変わります。
とてもいい収穫がありました。

あとは、イタリアの伝統菓子





とても素朴なお菓子ですが、どうやらこれをザバイオーネに浸けて食べるようなのですが出されたザバイオーネがマルサラ酒が効いていて日本人には会わないのかもしれません。

そして、次はベルギー菓子の講習に移ります。

ベルギーで店を出している日本人シェフ佐々木さんです。







とても斬新な生地やデコレーションのテクニックを披露してもらいこれまた参考になることが多いないようでした。



とても遠い講習会場でしたが、新しい発見があったいい講習会でした。