ブログ

クリスマスケーキ写真撮り 2012.8.29

2012年09月02日

 

まだまだ残暑が厳しい8月の終わりに今年のクリスマスケーキの写真取りを行いました。
今年も、昨年同様12アイテムのクリスマスケーキを作り昨年、評判のよかった商品はそのままに、新しい商品も多数加わり
今年もバリエーション豊かに揃いました。

年々、各イベントの取りかかりが早くなり今年の写真撮りが過去最高に早い時期での
写真撮りになりました。というのも今年は来年の春までのイベントの写真撮りと内容を
決めてしまうというのが目標として掲げていて、
より早いイベントの商品提案をして行きたいと思っています。

そんなこともあり、ムッシュの頭の中は、既にバレンタインの商品をどうするかが
一番の悩みどころ。
連日の厚さのなかよりによってチョコレートの商品を考えるのは、とても頭がついて行かない状況です。



でも、いつもは後手に回るバレンタインからのイベントをスピーディーにこなして行けたらと思うムッシュでなのある。

三谷産業グループお客様大感謝祭ケーキ教室 2012.8.25.26

2012年09月02日

 

いつもお世話になっている三谷産業さまからイベントでのケーキ教室の依頼をうけ、
簡単なおやつ菓子のケーキ教室をしてきました。









たくさんのお客様が受講されてとてもうれしかったですが、またいつもと勝手のちがう場所でやるのも
最初は緊張します。
今回の教室ではガスコンロを使用したお菓子教室ですのでなるべく火を使うことを
前提にメニューを考えて、プリン、クレープ、チーズケーキ、とダッジオーブンを使用したスイートポテトを
しました。

ケーキ教室前から使用するガステーブルを試作用にもってきて頂き、
まずは、ダッジオーブンを使用したお菓子作りに取りかかったのですが、
これが、思いのほかおもい道理に焼けない。
最初は、カステラを焼いたら面白いと思い試作を重ねたのですが、どうやっても火力が強すぎて
うまく焼けない。
結局、土壇場でスイートポテトに変更してぎりぎりで試作を終わらすことになりました。
普段、使うことの無い機材でするとおもわぬところではまってしまって久しぶりにお菓子が
おもい道理に出来ない歯痒さを味わうことに・・・・

まだまだ、精進の足らないムッシュでした。

アカシエ興野氏による洋菓子講習会 2012.8.22

2012年09月01日

 

地元の製菓問屋さんで講習会があり、スタッフとともに出かけてきました。
いま、最も注目のシェフの講習会と言うこともありたくさんの方が受講されていました。

では、早速講習会の内容を紹介しましょう



こちらが興野シェフです。





「トリュフ・アズュール」
グレープフルーツとチョコレートのお菓子。
意外な組み合わせの商品ですね。
チョコレートと柑橘類を合わせることは多いのですがなかなかグレープフルーツと合わせる人はいないのではないかと思います。
新たな味覚を再認識する一品でした。





『マルージュ」
栗とオレンジを組み合わせたケーキ
これも意外な組み合わせです。
栗と酸味のある物を合わせることはスタンダードなのですが、オレンジは意表をつかれた感じでしたね






「アントワネット」
グロゼイユとバラのサントノーレ
ムッシュが今回の講習会の中で一番美味しいと思ったのがこのお菓子
甘くなりがちなサントノーレに酸味があるグロゼイユのジュレと組み合わせることにより
とても食べやすく、ばらのクリームとも良くあっています。





「ケイク・ショコラ・フィグ・オランジュ」
チョコレートの生地にイチジクとオレンジが入ったパウンドケーキ



「テリーヌ・マンガロ」
産地限定のカカオで作られているチョコレート(マンガロ)を使用して作ったテリーヌ
独特な風味のチョコレートは、好き嫌いがはっきりと出ます。




『ショコラ・クリュ・マラルミ」
生チョコです。

以上6品の講習会でした。

全体的な印象は、味の組み合わせがとても個性的なものが多いな〜と思ったこと。
それは、独特な味覚センスをもっているからではないかと全体の商品を食べて思いました。

これからが楽しみなお店の一つです。
是非一度、
店舗にうかがって見ようと思っています。

2012.8.20 北國文化センター ラ・ナチュールのとっておきケーキ教室

2012年09月01日

 

皆さん、こんばんは
8月も終わり今日から9月が始まります。
早い物で何も夏らしいこともする暇もなく夏が過ぎて行く感じです。
あれほど降らなかった雨も先ほどから断続的に豪雨がふり、ムッシュのいる事務所のトタン屋根を
激しく打ち付け、打ち合わせ中の会話が聞き取りにくなるほどでした。

8月に北国文化センターのケーキ教室の話題から始めましょう。

今回は、夏らしい彩りのオレンジを使用したアントルメを作りました。





アントルメのサイドにフランボワーズのジャムを挟んだビスキュイを貼付けて行くのですが、こういった古典的な作業がいつも思うのですが皆さん苦手らしいです。
そんな四苦八苦しながらの完成品はこんな感じで出来上がりました。



チョコレートのムースとオレンジの房をグランマルニエにつけた物を忍ばせてオレンジのムースで仕上げたケーキ「ロアジス」の完成です。

次回は、ナッツを使用した「プロヴァンサル」
お楽しみに!