ブログ

9月、10月のナチュールスクール~POLA&finishinngschool編~

2012年10月25日

 

つづいては『美』に関する講座のレポートを2つ!

まずは『POLA beauty school』
テーマは、
夏のダメージは頭皮にも!頭皮がたるむと顔もたるみます。
ヘッドマッサージでリフトアップしましょう!&秋のワンポイントメイクレッスン
でした。

 
とっても気持ちよさそうにマッサージを受けていた皆様
うらやましかったです(笑)

そしてもう一つ『美』に関する講座
『Finishinng School ~「美」を育てるスクール』
の9月のテーマは
『美肌・美食・美生活』でした

美しさは内面から作り上げていくもの
という考えのもと
講師の山本先生から体にいい、痩せる食べ方や組み合わせ方などを
教えていただきました



こちらの授業も、皆さんとっても真剣に講義を聞かれていました
私もゆっくり聞きたかったです・・・

甘いものも食べ方によっては太りにくいとか?!
最近お店のケーキを食べすぎなWには
とっても重要な内容でした


さてどちらも11月にまた講座があります
POLA beauty schoolは11月27日(火)10:00~12:00
小顔セミナーを開催します
夏の紫外線で痛んだ肌をリンパを刺激しながらマッサージし老廃物を流して
小顔になりましょう!

Finishinng school ~『美』を育てるスクール~
11月18日(日)10:00~12:00
相手の記憶に残るコミュニケーション術、話し上手は聞き上手を
テーマに素敵な会話術を教えていただきます

是非、ご参加ください!

お申込みはお電話にて受付させていただきます
TEL 076-294-7088

9月・10月のナチュールスクール 紅茶教室編

2012年10月19日

 

みなさん こんにちは
営業企画担当のWです

ずいぶんと日中の気温も下がり始め
お店ではどんどん年末に向けての準備が始まっています
ハロウィンからスタートがはじまり、
クリスマス⇒お正月⇒バレンタイン⇒ホワイトデー⇒ひなまつりと
一気に走ります

お店の中の雰囲気もその都度ガラッと変わりますので
是非見に来てくださいね♪

では、まずは紅茶教室~極上ミルクティー編~から・・・・
9月の紅茶教室では前回大人気だったミルクティーの講座を参加できなかった方のために
もう一度開催していただきました



どんな紅茶がミルクと合うかを、それぞれ試飲していただきます



最後は先生にタイトル通りの極上ミルクティーをいれていただいて、お店のケーキでティータイム♪
とっても素敵な時間でした

そしてこちらの教室、10月の講座では~チャイ編~を開催しました!


毎回この教室は本当に本格的なんですが、今回もすごいです!



このスパイスの種類!すごいですよね
本場インドでのチャイに関する情報など、講義も思わずのめりこんで聞いてしまいます



最後はなんと、ゴマのチャイを作っていただいて
そこに黒糖と抹茶のケーキを合わせていただきました


毎回紅茶の世界がもっともっと広がっていくこちらの講座、
次回は11月22日(木)10:30~12:30で
~ロシアンティー編~を開催します
日本では紅茶にジャムを入れて飲むとされていますが、実際はどうなのでしょうか??
現地の写真を見ながら、ロシアで一般的な紅茶の飲み方を教えていただきます!

ご予約は下記電話番号までお願いします
TEL  076-294-7088

2012.10.3.4 東京出張 2日目

2012年10月07日

 

東京出張2日目。まずはつい先日公開になったばかりの東京駅に





古き良き時代の物を修復して後世に残して行く事も大事な事ですね。

まずは、フランス菓子の重鎮のお店
「オーヴォンヴュータン」ヘ





こちらは、店名と同じ商品、オーヴォンヴュータン。
カスタードと洋梨をココットに入れ表面をキャラメリゼした商品。
オードヴィがキツくてお酒の駄目な方は無理かも。



リンゴのキャラメリゼソテーの上にチョコレートクリーム

どっしりとした甘さ。この小さなポーションのお菓子でも、かなりヘビーです。
歳を取ったムッシュにはこの手のお菓子が年々きつくなります。

そして、自由が丘に

老舗の「モンブラン」に



これが日本で最初のモンブラン。昭和の味がします。



そして王道のショートケーキ
これもふるめかいしい味がします。

変わらない事が良いのか?時代とともに変える事が良いのか?
ムッシュは後者。時代とともにかえることが良いに決まっています。
皆さんは、どちらですか?

そして「 モンサンクレール」に







『テヴェールショコラ」
黒糖のムースと抹茶のクリームの組み合わせ
「エヴェイユ」
内容に自信なしなのでコメントなし
「タルトフリュイルージュ」
フリュイルージュのコンフィが入ったタルト

店内は、学生の客でいっぱいでした。
有名店はこういったときはすごいな〜

続いて「パリセベイユ」



ちょっと外観変わりましたね。

店内撮影禁止のため写真が撮れませんでした。

内容はムッシュアルノー、ガトーバニーユ、タルト イザベラの3点

チョコレート系がほとんどでかなりヘビーでした。

続いては、最近自由が丘に出来たニューショップ



線路沿いの小さなお店「エム・コイデ」





シブーストショコラ、ムースカシスの2品

カシスはとてもあっさりとしていて食べやすかったですね。
シブーストは、オレンジと合わせているのですが、オレンジの酸味が無く
チョコレートのシブーストと合わせるには、甘すぎたような印象です。

自由が丘最後の店は
アメリカのスムージー専門店。
日本での1号店「Robeks Juice」





それぞれのスムージーにはサプリメントを入れてくれるので女性にはうれしいかも

自由が丘をあとに都立大学にお目当てのケーキ屋さんがあったのですが、行ってみると臨時休業だそうで、
渋谷に

「ヒカリエ」をスタッフに見せてから、遅い昼食に





「レッグ オン ダイナー」
グルメバーガーとしては有名なお店。
ただし、バーガーの味はこれまた至って普通。
良くも悪くもない合格点バーガーかな。

ムッシュの東京グルメバーガーの旅は今後も続きます。

こんな感じの東京でした。

帰り間際に高校時代の同級生に品川で会う事が出来て良かった。
同級生というのは、一瞬にしてあの頃の空気に戻してくれる特別な人に感じます。

同級生曰く、高校生の頃からだいぶ毒舌だったようなのだが、記憶に無い。

2012.10.3.4 東京出張

2012年10月07日

 

ジャパンケーキショーを見にスタッフを一人連れて東京に行ってきました。

毎年開催される全国のお菓子屋さんが作品を出品する日本最大のケーキショーです。
といっても、ムッシュは相変わらずこの作品には興味が無く
同時に行われているメーカーブースのフロアに直行することに。

やはりといっては何ですが、地方にはなかなか案内されることのない食材がいくつか
並んでいます。
そんな食材を物色しながら、メーカーの営業マンと情報交換をはかるのが、ムッシュの一番の
目的なのですが、年々学生の数が多くて困りますね。

そんなジャパンケーキショーを午前中に見終わり、都内のケーキ屋さん視察に

まず向かったのは、マンダリンオリエンタルのエグゼクティブシェフだった五十嵐さんのお店
「ラ・ローズ・ジャポネ」に



世界大会で優勝した商品を始めとてもきれいなお菓子がショーケースに並んでいます。







マンゴープリン、コンクール優勝作品ピクシー、カリプソ

そして、この五十嵐さんの師匠のお店「イナムラ ショウゾウ」に





上野の山のモンブラン、タルトポワール

どちらも、イートインが無いためずーと持ち歩く羽目になってしまいあまりいい状態で食べる事ができませんでした。

残念でしたが、ラ・ローズ・ジャポネの味は全体的に濃いめの味付けですがバランスも良く美味しかったです。

お昼ごはんは、北千住で途中下車してハンバーガー屋さんに



『KH BURGERS」
メキシカンを取り入れたバンバーガー屋さん
至って普通でした。バンズが今ひとつですがパテはまずまずかな。

腹ごしらえも済んだところで、連れて行ったスタッフのために東京観光案内。

まずはソラマチ「東京スカイツリー」へ
あいにくの雨模様なのでてっぺんまでは見れませんがちょっと幻想的に見えるスカイツリーもいいかも。



夜ごはんはソラマチ内の盛岡冷麺のお店で



美味しいのですが、冷麺はやっぱり地元のしちりん屋の冷麺が一番だな〜

少し足を伸ばして浅草に





夜の浅草寺も良いですね。

これにて東京観光終了で2日目に続く

2012.9.26 JKKケーキ教室 in TOTO

2012年10月07日

 

ひと月に1度開催される女性起業家交流会(JKK)
の主催するケーキ教室に行ってきました。

今回は、サツマイモのタルトとマカロンキャラメルポワールの2品

熱心に聞いてくださる生徒さんたちですが、いつもこの教室では、出来上がった
お菓子を試食するときの質疑応答の時間がとてもパワフルでいつもながらとても
勉強になる会です。





こんなに頼もしい女性がいるのに男性は今後大丈夫か?

2012.9.19 パン講習会

2012年10月07日

 

カフェで食事のときに出すパンを今年頭からムッシュが焼き始めたのだが、
何せ、いままでパンは遊び程度にしかやってこなかったので最初は大変な思いを
したのだが、最近は改めてパンの面白さに目覚めていると言った感じだ。

でも、まだうまく出来ないパンがある。
フランスパンなどのリーンなパンだ。
材料がシンプルになればなるほど難しい。

それを、極めるべくパンの講習会に参加した。
講師は、製粉会社のおかかえシェフだ。
ただこの人のパン作りは、独特だ。
パンでは当たり前の醗酵をさせないというのだ。

醗酵する事によりイースト菌に粉のうま味を食べられてしまうと美味しいパンが出来ないと言うのだ。
しかし、醗酵させないでパンが焼けるのだろうか?

でも、焼けてしまうから面白い。
まさに、逆転の発想!





いままでのなぜに解答の糸口を見つけ出せる講習会でした。

これから、もっともっとパンを掘り下げて行きたいと思うムッシュである。

2012.9.18 北國文化文化センター

2012年10月07日

 

毎月恒例の文化センターのケーキ教室。
今回は、「プロヴァンサル」

蜂蜜のムースとヌガーのムースの組み合わせ。

とても、古典的なお菓子なので皆さんが、好みかどうかは微妙なんですが、
こんなお菓子もあることを知ってもらって味わったもらうということでこの教室の趣旨は
いいのではないかと勝手におもいメニューを出しているのだが、
生徒さんから文句が出ないので良い事にしている。



最近は、アントルメのサイドに貼る生地にもこだわっていろいろと試してみる。
今回は、ビスキュイジョコンドに木の実を散らして焼き上げた物をサイドに貼るようにすると
秋っぽい感じになる。





出来上がりは、このようになります。
どこかで見た事があるお菓子ではないですか?

でもやっぱり伝統菓子、甘いな〜

ナチュールで出すときにはもう少し改良しないと駄目かな。

次回は、10月30日 「かほっくり芋のモンブラン」です。

2012.9.14 菓子会食事会

2012年10月07日

 

いつものメンバーが集まり食事会をすることになりました。

今回の場所は「モンローズ」さん
ちょっとマニアックな料理がムッシュ好みでもあるお店です。











前菜からちょっとマニアックな物が出てきます。
もう最後の方はお腹いっぱいになりました。
木をお皿に使うなどほかには無い提供スタイルはとても面白いですね。

普段とは違ったように味わえるのでしょう

会では、それぞれの今後の展望や今取り組んでいることなど、
それぞれの立場での話題がとても面白いのが、この会のいいところ

とっても勉強になる部分が多いですね。

最後は、恒例の集合写真で




次回は、新年会かな?

2012.9.12 伊那食品勉強会

2012年10月07日

 

最近の製菓材料には様々な物があります。
実際に使ってみないと性質などがわからない物もたくさんありまだまだ勉強が
必要なのですが、そんな中でも最近様々な新商品が出ている分野に
凝固剤があります。
国内メーカーが作っているもの海外メーカーの輸入ものとその用途も様々です。

その中で寒天で国内のトップシェアを誇る「伊那食品」さんの勉強会がありました。



ここの商品で「ルカンテンウルトラ」という商品があります。
ムースなどに使用すると今までに無い独特な食感を作ることができる素材です。
ナチュールでも夏場などに使用することがあるのですが、これからもっと活用できる
ヒントをもらえる勉強会でした。

芝政 2012.9.7

2012年10月07日

 

近年、夏に泳ぎに行くことが無く今年もなかったな〜と思っていた9月初旬に
突然、芝政ワールドにいくことになり5年ぶりに泳ぐことに。

お昼ごはんは、近くのカフェにて





「ミクニック」
前回の福井ツアーでソニョーポリの隣にあって気になっていたカフェ
とてもデザイン性がある空間なんだけど、ソファーでローテーブルでのごはんはやはり食べにくい物ですね。

そして芝政ワールドに



さすがに夏休みも終わった9月の平日
暇そうです。でもかえってムッシュ的にはよかった。
おかげで、ウォータースライダーを立て続けに5回もしてしまったけど、上までの階段を上るのに
しんどくてたまりませんでした。
翌日、膝に来ました。(そろそろコンドロイチンかヒアルロン酸が必要かな?)
でも、夏休みは1時間待ちなことを考えるとなんともラッキーでした。

久しぶりに思い存分身体を動かして遊んだら、いい気分転換になりました。

お腹がすいたのでよるごはんは、これまた前回とても美味しかったピザを食べてかえることに





『バードランド」やっぱりここのピザはおいしいな〜

12»