ブログ

2013.4.4.5 東京出張 パート2

2013年04月06日

 

東京出張2日目。この日はホテルの朝食をゆっくりと取ってからのスタート。

このホテルに泊まるのは、久しぶりですがしばらく来ないうちに、朝食のレベルが下がったみたい。
なのに朝食の値段が変わらないのは、なっとくいかないな〜

では、視察スタート!
まずは、代々木上原にある「アステリスク」 に









ここは、都内でいま最も注目の1軒です。

どれを食べてもはずれの無いここの商品は安心して選ぶ事が出来ますが、この中でとても美味しかったのは
アプリコットとヘーゼルナッツを使用したケーキです。

これは一緒に行ったスタッフも同じ意見で、今後、ナチュールの夏場の商品でこの味の組み合わせの商品を作ってみたいと
思います。

そして、次はすこし足を伸ばして新百合ケ丘に







「エチエンヌ」さん

以前に来てとても美味しくて驚いたお店で2回目の来店。

まだ、チョコレートを使用した濃厚な商品が多いですが、ギフトコーナーでは、ジュレの販売も始まっていて、
さすがに、ムッシュも早く次を用意しないと行けないと思った次第です。

新宿に戻りお昼ご飯
最近、テレビで芸能人も通うお店で取り上げられている「つる とん たん」に









まずは、サイドメニューからムッシュの大好物「卵掛けごはん」
その後は、つるとんたん三昧うどん

本当に器がデカい。そして揚げがデカい。

でも、味は好みなのでしょうが、ムッシュは丸亀が好きです。

渋谷でショコラティエの「デカダンス・ショコラ」を視察









パークの商品がとても華やかで、こんな風にディスプレイしている店が日本には無いので、来年のパークの参考にとてもなりました。

恵比寿に移動して、「レザネ・フォール」に
近年できた、フランス菓子のお店。



こてこてのフランス菓子が並んでいます。クラッシックなフランス菓子好きのお店でしょう。

今回は、もうこの段階でクタクタで視察は終了。
年々、東京出張がしんどくなってきました。

歳かな〜

マイペースで進めなかったからなのか?

次回、東京出張は来月なのかな?

2013.4.4.5 東京出張

2013年04月06日

 

繁忙期も一段落したこの時期には、毎年恒例のフェベックスが東京のビックサイトで開催される。
今年も、スタッフを連れて、視察にいってきました。





この展示会は、スイーツドリンク、外食、ワイン、食肉など様々なカテゴリーの展示会が一度に行われる事もあり
とても、充実なラインナップで震災以前から減っていたブースも震災前ほどに増えてとても見所のある展示会でした。

後は、チェックして来た商材を地元問屋さんがどれだけ引っ張って来てもらえるか、ですが・・・

昼過ぎには、見終えて都内のケーキ店視察に

前回もいった「ラ・ローズ・ジャポネ」に







今回は、前回のように何時間も放置したケーキではなかったので美味しく頂く事が出来ました。

次は、お昼ごはん。
もちろんハンバーガーです。
今回は目黒にある「ハングリーヘブン 目黒店」



すみません。バーガー初心者と行ったので、食べ方の説明をしたのでつぶした物の写真になってしまいました。

ネットの評価は、割と良かったのですがムッシュの評価は普通ですね。
バランスが良くないように感じました。

そして、次は







八雲にある「ドゥ・パティスリー・カフェ」
ちょっと変わったお菓子を作るシェフなのですが、
この中で、意外な商品はミルフィーユ
レモンのムースリーヌにドライフルーツを組み合わせてあります。
今までに無い驚きの一品でした。

そして、すぐ近くにある『ベルアメール」のショコラティエをみて、渋谷に

「ゴントラン・シェリエ」パリの有名ブーランジェリーを視察
その後に「テオブロマ本店」を



本日の視察はこれでおしまい。

夕食は、宿泊先の新宿でとてもリーズナブルなステーキ屋さん



「ステーキ・ルモンド」
ここは、偶然昔になにも考えずにふらっと入ったのがきっかけで、東京に来るとたまにくるお店。
以前は、ここまで人は居なかったのですが近頃は少し入店時間が遅くなると行列が並ぶ繁盛店になってしまいました。
以前来たときに比べると、内装も外装も凄くきれいにリニューアルしているけど店の狭さは相変わらず。





新宿のど真ん中で、220gのサーロインステーキがこのセット内容で¥1830!!! 安い!
赤身の肉が好きな方には良いと思いますが、霜降りじゃないとという方は行かないでください。

でも、しっかりと肉を食べたっていう気にさせてくれるお店です。

パート2につづく

2013.4.2 新入社員入社

2013年04月02日

 

新年度を迎え、当社にもあたらしい新人が入社してきました。
販売スタッフが3名製造スタッフが3名の総勢6名もの新人が入ってきました。

今日は朝礼と入社式をした後に、就業規則の説明、各支店回り、電話応対の研修をしてもらい
終了となりました。



明日から、各所属部署に配属し研修がスタートします。

せっかくの人材を生かすも殺すも、指導者次第。
肝に銘じながら明日から、指導して行きたいと思います。


しかし、最近の若者は覇気がない。
おっさんの愚痴ですが・・・・

2013.3.22 ショートケーキの日

2013年04月02日

 

世の中には、本当にいろいろな記念日があります。
この春からラ・ナチュールもそんな記念日にちなんだ商品を作って行きます。
皆さんの話のネタになるような、ケーキがありますので話題に使って頂けたらと思います。

そんな記念日ですが、実は毎月22日は、ショートケーキの日なんです。
皆さん、ご存知でしたか?
なぜ、22日がショートケーキの日なのか?
それは、カレンダーをじっと見てください。
正解が隠されています。

もうお気づきですよね。
そう、22日の上にはいちご(15)が乗っていますよね!
それで、22日はショートケーキの日なのです。

と、いうことで3月の22日は、最盛期を迎えているいちごの「あまおう」を使い
贅沢なショートケーキを作りました。



あっという間に売れてしまいましたが、買われたお客様がご自宅で
ショートケーキの日の話題で盛り上がった事を想像しつつ、次回のショートケーキの構想に入ります。

そう、毎月違うショートケーキを限定で販売して行きますのでお見逃しなく!

ちなみに毎月5日は、チーズケーキの日です。
4月5日をお楽しみに!

2013.3.19 北國新聞文化センター「とっておきのケーキ教室」

2013年04月02日

 

恒例の文化センターのケーキ教室
今回のメニューは、「栗のクグロフ」と「リコッタチーズのパンケーキ」です。
パンケーキブームが来ているので、ビルズのパンケーキに近い物を作ってみます。
それも、リコッタチーズ作りから。
そして、今回は自分のクグロフは自分ですべて作る形にしたので卵白を泡立てるのも、ハンドミキサーを
使わずにすべて自分の手のみで機械を使わない作り方で教えました。
普段、機械を使う事になれている生徒さんもたかがクグロフを一台作るのにも大変な思いをする事を
再確認して、機械のありがたさを知ったのではないでしょうか?

パンケーキは、ムッシュが生地の作り方をデモストレーションして作った生地を
皆さんに焼いてもらいました。







次回は、「イチゴのタルト」と「ダックワーズ」です。
4月20日には、特別講座を開催します。
土曜日の午後にケーキ作りを学びに来ませんか?