ブログ

2014.4.28 HAKOMACHI

2014年05月05日

 

できたばかりの、武蔵のHAKOMACHIに行ってきました。
タルト専門店ができたという事で、早速チェックです。

th_IMG_9418

th_IMG_9417

なんと、キルフェボンそっくり。

何も言う事は、ありません。

果たして、このビルは何を目指しているもでしょうか?

疑問だけが残る視察でした。

2014.4.21~23 遅い冬休みin静岡 Part3

2014年05月05日

 

静岡最終日。
まずは、浜松のケーキ屋さんを見てから変える事に。
1軒目、休み 2軒目、休み
どうしていつも休みばかりなのでしょう。
ちゃんと確認をしないムッシュも行けないのでしょうが、
水曜日は、休みが多いのでしょう。

最後の1軒に

th_IMG_9392

th_IMG_9396

「リープリング」さんです。
神奈川の新百合が丘の有名店「リリエンベルグ」で修行をされた方のお店です。
だから、お店もそんなおもかげが。

th_IMG_9393

th_IMG_9394

th_IMG_9395

お菓子は、とっても美味しかったです。
浜松西インターの近くですので、皆さんもお近くに行ったときにはどうぞ

という事で、浜松西インターから帰路につきます。

途中、名古屋で寄り道。

世界一のピザ屋さんがあるんです。

th_IMG_9398

th_IMG_9399

th_IMG_9401

th_IMG_9400

「ソロ・ピッツア・ナポレターナ 矢場店」

本店が水曜日で定休日出したので、こちらのお店へ

ピザは、焼きたてをもらって2階席へ
生地がちょっと塩っけが強いような気がします。
悪くは、ないですが、バードランドがやっぱり美味しいですよね。

辻口さんの「フォルテシモ アッシュ」へ

th_IMG_9403

th_IMG_9404

相変わらず、良く入っています。
バレンタインの問題は解消されているようです。

という、遅い冬休みでした。

2014.4.21~23 遅い冬休みin静岡 Part2

2014年05月05日

 

2日目は、今回の第一のメインイベント!
今が旬の生桜えびと生シラスを食べよう!
初の新東名を走り、静岡のサービスエリアで休憩

th_IMG_9348

ここは、静岡土産の充実度が半端ないですね。
ポテトチップだけで、何種類あるのか分からないくらい。
お土産で3種類ぐらい買ってみたのだけど、青島三ヶ日みかん味のポテトチップスの味って
想像できますか?

これ、本当にマジやばい味です。
ポテトを食べているのに、みかん味!
ムッシュには耐えられませんでした。

静岡は、本当にガンダムが大好きな所です。
まぁ、TAMIYAがあるから仕方ないんですが・・・

th_IMG_9350

th_IMG_9386

ガンTシャツの自動販売機っておかしくない?

そんな、中でセレクトしたのが、

th_IMG_9359

th_IMG_9360

いでぼくの牛乳と雅正庵のチーズケーキ
井出牧場さんは、以前、富士市のホテルに勤めていたときに使っていた事があって美味しいのは
知っていたので、懐かしくて買ってみました。
やっぱり、甘くて美味しいです。

チーズケーキは、ちょー濃厚です。
ちょっと常温に戻ってしまったので、濃厚さが半端無かったですが、
冷蔵状態なら、美味しいと思いますよ。

早速、高速を清水インターでおりて、いよいよ由比に向います。

向うのは由比港にある「浜のかき揚げや」
由比港に到着して港内を少し走ったところに目的地があるのですが
ココは、ちょー有名スポットの割には、行列がない。

おかしい?
店の前までくると、不漁のためゴールデンウィーク前まで臨時休業と出ているじゃないですか!
ありえない・・・
ココまで来て念願の生桜えびが食べられないなんて。

ウェブで探すと、富士市にある富士川楽座というところは、絶対にあるという事、で
富士市に目的地変更。

東名の富士川サービスエリアに隣接している建物です。

th_IMG_9351

3階の飲食フロワーに。
ありました!ついに出会えました。

th_IMG_9354

th_IMG_9356

生シラスと生桜えびのどんぶり、に桜えびがどっさり入ったかき揚げ丼!

最高!です。
ここから、東名高速道路に入る事ができたので、富士川のサービスエリアも見ていく事に。

ここにも、ご当地グルメがありました。

th_IMG_9384

th_IMG_9385

黒はんぺんのフライと、磐田市の玉華堂の極みプリン。

高速を走り、次の目的地へ

th_IMG_9361

th_IMG_9364

th_IMG_9365

久能山イチゴ狩りです。
ここは、海岸沿いにイチゴ農家が軒を連ねるストロベリーロードです。
そんな中の1軒で、イチゴ狩りを楽しみます。
久能山のイチゴの栽培方法は、変わっていて、石垣に苗を植えて育てる方法を昔からしているので、イチゴが
土に付かないのが、特徴ですね。
今では、高設イチゴが主流ですが、その元祖とも言うべきイチゴ産地です。

イチゴをたらふく食べたところで、お腹を少し消化するのに、運動をしましょう。

久能山のもうひとつの名物は、久能山東照宮です。
日光の東照宮が有名ですが、こちらも国宝の建築物です。

ココへは、二つのルートがあります。
日本平から、ロープウェイで行く方法と、この海岸から山頂までの階段1159段を登る方法です。

もちろん、このありがたき、国宝を拝むのに、ロープウェイなんて楽な方法をとる事はタブーです。

もちろん、階段を行きますよ。

th_IMG_9367

th_IMG_9368

th_IMG_9375

まぁ、しんどいですわ。
皆さんも是非階段で。

th_IMG_9383

th_IMG_9379

本当に色鮮やかな建物です。
この色使いを見ると、タイの寺院になんか似ているようにも感じられました。

でも、静岡はガンダムが好きですよね。

th_IMG_9376

th_IMG_9377

徳川家康もガンダムですから。

これで、この日の予定は、最後の1つを残してクリアです。

浜松に戻ります。
途中の日本平サービスエリアに寄って、またご当地グルメを

th_IMG_9387

th_IMG_9388

マスクメロンソフトクリームに三島コロッケ。

そして、浜松に到着。
浜松と言えば、昨日食べた、うなぎともうひとつはなんでしょう?

th_IMG_9390

th_IMG_9391

そう浜松餃子です。
今回は、「福みつ」さんにいきました。
実は、ムッシュも始めてです。
ムッシュのいた当時は、浜松餃子なんて、有名じゃなかったですから

なんとこの店、ほんとうに餃子しかありません。
とりあえず30個頼んでみました。

自家製の皮で包んだ餡は、浜松餃子らしく野菜たっぷりですが、ひとつムッシュが
許せないのは、浜松餃子でのルールですが、もやしが付いてない。

浜松餃子には必ず、もやしが付いてくるのが正当なんです。
例えるなら、金沢カレーにキャベツの千切りが付いているみたいな感じです。

ここの餃子は、かなり皮が硬めに焼き上げている感じですね。
ちょっと違うかもしれないですが、お客さんがひっきりなしにやってくる
繁盛店というのは、確かでしょう。

その後、浜松のホテル時代の同僚の営む居酒屋さんへ
懐かしい話から、地元の最新情報までいろいろと教えてもらいました。

Part3につづく

2014.4.21~23 遅い冬休みin静岡

2014年05月05日

 

冬の繁忙期には、なかなかまとまった休みがとれず、毎年こんな時期に
遅い冬休みを頂く事になってしまう。

今回は、静岡に帰る事に
出かける準備をもろもろと済ませて、時刻は21日のもう昼過ぎ。
今日の夕ご飯は、お袋がうなぎ屋さんを予約してあるためその時間までには
浜松に着かなくてはいけないのだが、まだお昼ごはんも食べれていない。

まぁ、とりあえずどこかのサービスエリアで食べましょう!と言う事で出発!
しかし、相変わらず北陸道は、工事規制のための1車線のみの走行区間が長い。

どうにかならない物なのだろうか?
これでは、下道となんら変わらない速度ではないか。
賤ヶ岳のサービスエリアには入り、お昼ごはん。
そこで食べた、ニンニク醤油豚丼が本当にニンニク満載で、そのあとずーっとニンニク臭いことに
なってしまいました。

そんなんで、ようやく静岡に到着。
無事に、うなぎ屋さんに。

th_IMG_9343

th_IMG_9344

「うなぎ 中川屋」さん
昔に来た事があると、お袋に言われたのですが、もう何十年も前の事など忘れています。
だって幼稚園前ですよ。

この日は、浜松市内のホテルで宿泊。

翌日は、早起きをして由比にいきます。

Part2につづく